経済・金融の本一覧

2021年7月~

「会計の地図」
とてもわかりやすいです。
「資源争奪の世界史」こういう視点で世界史をみると理解しやすいかも…。


2021年1月~6月

「お金の大学」

生きていくうちに金融の知識って大切ですよ。

 

「あなたのおウチの埋蔵金」

金融というか、年金や保険に対する考え方を丁寧に説明しています。

 

「アパート経営はするな!賃貸経営の落とし穴」
いつの時代も、勘違いする人がいます。

 

「ずさんな家計を整えました」
家計を管理していない家庭って意外に多いんです。

 

「父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。」
題名のとおりです。

2019年~2020年

2001年の本ですが、タイトルに「お金」とありますが、人生論といえそうです。

 

著者は、出版社を変えて同じ内容を訴えています。

著者がこれほど言うのだから…。

 

経済をとてもわかりやすく説明しています。

 

社会人ならこれくらい読んでおかなくちゃ。